我楽旅 | GARAKUTA

Twenty years from now you will be more disappointed by the things that you didn't do than by the ones you did do.
So throw off the bowlines. Sail away from the safe harbor. Catch the trade winds in your sails.
Explore. Dream. Discover.

記事

一定期間更新がないため広告を表示しています

+ 観光名所 +

独断と偏見指数 : ★★★★★

Bridge of Sighs

オックスフォードのカレッジ群です。1つ1つ紹介してられないのでまとめて。トップの写真はため息橋です。ケンジブリッジにもあって、そちらはちゃんとケム川にかかってるけど、オックスフォードのは上記のとおり道路にかかってます。

どちらもイタリア・ヴェネツィアにあるため息橋に因んだもの。実は私は3つのため息橋をすべて実際に目で見たことがあるんだけど、本家のため息橋が一番がっかりしたよ。2都市にも真似されて、さぞかし素晴らしい橋だろうと思ってみれば。

両端のドゥカーレ宮殿と牢獄が修復中でなければもう少しマシだったんだろうけど、両側の外観がすべて覆われている状態でため息橋だけが残ってても間抜けとしかいいようがない浮き具合。一応写真は撮ったけど、感動も何もあったもんじゃないよ。

ちなみに本家のため息橋には『恋人同士がこの橋の下で日没時にゴンドラに乗ってキスをすると永遠の愛が約束される』という言い伝えがあるけど、オックスフォードやケンブリッジのため息橋にはそういう言い伝えはないのであしからず。

下のカレッジ群の写真は聖マリア大学教会の塔の上から撮ったもの(だったと思う)。オックスフォードには2回行ったことがあるんだけど、どちらももうかなり前だから記憶がおぼろげで。でも地図で確認したら、カレッジ群の傍にあるからたぶんそう。

オックスフォードの街並みを一望できる素晴らしい眺めで近隣の美しいカレッジ群も一気に撮り放題。しかも上方からだから全体像を撮れるのがいいね。階段を上がっていくのは大変だけど、お勧めです。

下記インフォメーションの情報はニュー・カレッジのものです。全部のカレッジ情報は載せきれないので1つの目安にしてください。

All Souls College All Souls College Brasenose College Brasenose College Brasenose College Nuffield College
 

<< INFORMATION >>

住所 : New College, Oxford OX1 3BN

TEL : +44 (0)18 6527 9500

見学時間 : 3月〜10月上旬 11:00〜17:00 / 冬季 14:00〜16:00

入場料(地図&ガイド付) : 大人 £3 / 学生&60歳以上 £2 ※冬季は無料

アクセス : Oxford station (オックスフォード駅)から徒歩20分

HP : http://www.new.ox.ac.uk/

周辺地図
 

※掲載している各種情報は、記事作成時を基準にしています。時間の経過とともに変更されている可能性がありますので、事前にホームページやガイドブックなどで最新情報を確認してください。
 
@Kaoloon

 リヴたんのお役立ち情報 

お腹空いたの〜 ご飯ちょーだいっ!

++ University of Oxford (オックスフォード大学) ++
HP :
http://www.ox.ac.uk/
+ 観光名所 +

独断と偏見指数 : ★★★★☆

Radcliff Camera

この図書館の建物正面にラテン語の文章が刻まれていて、もちろん読めもしないし意味もさっぱりなんだけど、こうやって今でもさらっとラテン語が使われているのを見かけると、ただそれだけで格好いいと思ってしまう(笑)

話せたら尚格好いいけど、今では教会で使用されるだけの言語を習得しても、研究者や聖職者ならともかく、現実的には一般人にはほとんど意味ないもんね。英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語等を勉強した方が余程役に立つよ。

以前は教会での神父の説教はラテン語で行われてたそうなんだけど、最早ほとんどの人が理解できない古の言語。どんどん信者が離れて行き、その結果英語で説教されるようになったんだとか。まぁ納得だよね。どんなに言葉を尽くしても相手に伝わらなきゃ話してないのと同じ。

でも同じ人が言ってたんだけど(上記はイギリスの話)、カトリック教圏では今でもラテン語で説教をしてるらしいんだけど、本当なんだろうか。

トップの写真は丸屋根が特徴的なラドクリフ・カメラ。現在はボードリアン図書館の附属閲覧室となっています。一般には開放されてないので内部の見学は不可。外観のみだけど、すごく可愛い建物だよね。ラドクリフ・カメラのカメラはラテン語で『丸天井の部屋』って意味なんだって。

最初に名称を聞いたとき、カメラに関係する建物かと思ったら全然違ったよ。

Bodleian Library Bodleian Library Bodleian Library Bodleian Library Bodleian Library Bodleian Library
 

<< INFORMATION >>

住所 : Broad Street, Oxford OX1 3BG

TEL : +44 (0)18 6527 7162

開館時間 : 月〜金 9:00〜22:00 / 土 10:00〜16:00 / 日 11:00〜17:00

※学期休み期間 月〜金 9:00〜19:00 / 土 10:00〜16:00 / 各休暇期間の最初の日曜日 11:00〜17:00

閉館日 : 12月24日〜1月1日、聖金曜日〜イースター・マンデー、8月の最終週の週末

アクセス : Oxford station (オックスフォード駅)から徒歩20分

HP : http://www.bodleian.ox.ac.uk/

周辺地図
 

※掲載している各種情報は、記事作成時を基準にしています。時間の経過とともに変更されている可能性がありますので、事前にホームページやガイドブックなどで最新情報を確認してください。
 
@Kaoloon

 リヴたんのお役立ち情報 

お腹空いたの〜 ご飯ちょーだいっ!

++ The High Table (ハイ・テーブル) ++
住所:71-73 The High Street, Oxford OX1 4BE  TEL : +44 (0)18 6524 8695
営業時間 : 月〜木 6:30〜9:30、12:00〜17:00、18:00〜21:00 / 金&土 6:30〜9:30、12:00〜17:00、18:00〜21:30 / 日 7:00〜10:30、12:00〜17:30
定休日 : 無休  HP :
http://www.thehightableoxford.co.uk/
+ 観光名所 +

独断と偏見指数 : ★★★★☆

University Church of St. Mary the Virgin

オックスフォードはケンブリッジと並ぶ英国が世界に誇る大学の街。どちらも街の至るところに大学が点在していて、各大学は特別な行事等がない限り、基本的に見学は自由。但し、観光シーズンである夏季は有料なところが多いです。

私はオックスフォードで大学巡りをしたことはないので何とも言えないけど、有名カレッジだとけっこう取るし、幾つも大学を巡ったらいい値段になるので、メジャーなカレッジを1つ見学すれば、あとは外観のみでいいんじゃないかな。オフシーズンなら見学しまくればいいけどね。

オックスフォードもケンブリッジも『オックスフォード大学』や『ケンブリッジ大学』として名を馳せてるけど、実際にそういう名前の大学はなく、それらの街に点在している大学の集合体が『オックスフォード大学』であり『ケンブリッジ大学』なわけです。

オックスフォードにしろケンブリッジにしろ、それらの大学で学べるべくもないけど、せめてでも由緒あるそれらの街で過ごしてみたいとすごく憧れたよ。だから最初に英国留学を思い立ったとき、候補地はこの2都市だったからね。

結局どちらにも行かなかったし、今となっては住みたいという思いも薄れたけど、どちらも変わらず素敵な街であることには変わりはないです。個人的にはオックスフォードの方が好きなんだけど、イギリス人に人気なのはケンブリッジなんだよね。

大抵“ケンブリッジはいいよー。でもオックスフォードは…”って言われる。オックスフォードの方が都会だから?イギリス人は田舎の方が好きなのかもね。ロンドンも『住みにくい』とどんどんイギリス人がロンドンを離れ、今やロンドンの人口の半分しかいないし。

私はロンドン大好きなんだけどね。でもこれって私が『もう無理』って東京を脱出したのと同じ感じなんだろうな。多少不便でも気持ちが楽な方がいいもん。

University Church of St. Mary the Virgin University Church of St. Mary the Virgin
 

<< INFORMATION >>

住所 : High Street, Oxford OX1 4BJ

TEL : +44 (0)18 6527 9113

拝観時間 : 9:00〜17:00 / 7月&8月 9:00〜18:00

【タワー】9:30〜17:00 / 日 11:45〜17:00 ※7月&8月は18:00まで

拝観休止日 : 12月25日、12月26日

拝観料 : 無料 ※タワーは有料

【タワー】大人 £3 / 16歳未満 £2.50

アクセス : Oxford station (オックスフォード駅)から徒歩20分

HP : http://www.university-church.ox.ac.uk/

周辺地図
 

※掲載している各種情報は、記事作成時を基準にしています。時間の経過とともに変更されている可能性がありますので、事前にホームページやガイドブックなどで最新情報を確認してください。
 
@Kaoloon

 リヴたんのお役立ち情報 

お腹空いたの〜 ご飯ちょーだいっ!

++ The Vaults & Garden Café (ヴォールツ・アンド・ガーデン・カフェ) ++
住所 : 1 Radcliffe Square, Oxford OX1 4AH  TEL : +44 (0)18 6527 9112
営業時間 : 8:00〜18:00  定休日 : 12月25日、26日
HP :
http://www.thevaultsandgarden.com/
最新のコメント
フリースペース2
Information
◆ 著作権について ◆
「我楽旅」内の文章及び画像の著作権は管理人に帰属します。他のブログ・HP・掲示板等への転載・使用・コピーはご遠慮ください。

◆ リンクについて ◆
「我楽旅」はリンクフリーです。報告も必要ありませんので、貼ったり切ったり、ご自由にどうぞ♪
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
フリースペース1
Ranking
ランキング参加中。励みになるので、1日1回ポチッと宜しくお願いします!
ご飯まだ?

何かくれるの?
If you like this blog, please click these banners above once a day. Thank you!
フリースペース3
Follow us
twitter_logo Liv / in Japanese
twitter_logo Kaoloon / in English
フリースペース5
ロンドンバスのすゝめ
ブログで書いている『ロンドンバスのすゝめ』が電子書籍になりました!試し読みもできます。ロンドン旅行のおトモにいかがでしょうか。

ロンドンバスのすゝめ
フリースペース4
Parfum et Prunelle
オリジナルのレース小物・雑貨を販売しています。

iichi creema minne

↓↓facebook↓↓ Parfum et Prunelle
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.