我楽旅 | GARAKUTA

Twenty years from now you will be more disappointed by the things that you didn't do than by the ones you did do.
So throw off the bowlines. Sail away from the safe harbor. Catch the trade winds in your sails.
Explore. Dream. Discover.

記事

一定期間更新がないため広告を表示しています

+ 観光名所 + 独断と偏見指数 : ★★★★☆

石庭

石庭で有名な龍安寺。75坪の白砂の上に大小15個の石が高度な設計手法を駆使して配置されていて、どの方角から見ても一度に15個全部の石を見ることはできないのだとか。但し1ヶ所だけ、方丈の間の中心からは15個すべてが見えるそうで、試してみればよかったな。

作者が不明なため、作庭時期も、何のためにどういう意図で作られたのかも謎の庭は、一般には『虎の子渡しの庭』『七五三の庭』と呼ばれてるんだけど、果たして本当にそういう意図があったのかどうか。私は初めて石庭を見たとき、あまりの小ささにびっくりしたというか拍子抜けしてさ。

写真を見る限り、もっと広いと思ってたんだよね。イギリスのエリザベス女王が絶賛して以来、禅ブームの外国人に大人気らしいけど、正直私にとっては石庭よりも鏡容池を中心とした池泉回遊式庭園の方が好きだなぁ。実際昔は鴛の名所として、石庭より有名だったそうだし。

ところで石庭の15個すべての石が見える唯一の場所『方丈』には元々狩野派絵師による71枚の襖絵が飾ってあったんだけど、明治の廃仏毀釈で財政難に陥った際、その貴重な寺宝を売却し、その後襖絵は世界各地に散逸。

廃仏毀釈自体は驕っていた寺社の自業自得だと思うけど、大切な日本の宝が海外に流出しちゃったことはすごく残念。だから去年71枚のうち6枚がアメリカ・クリスティーズの競売にかけられ、それを知った龍安寺が落札して115年ぶりに元の場所に戻ってきたのは本当によかった。

それを記念して2010年12月1日〜2011年3月31日まで特別公開してるので、期間中に龍安寺に行く予定のある人は石庭はもちろん、襖絵もお見逃しなく。特別観覧料などは必要なく、通常の拝観料で見ることができます。

鏡容池 龍安寺垣 参道 石庭 石庭 鏡容池
 

<< INFORMATION >>

住所 : 〒616-8001 京都市右京区龍安寺御陵下町13

TEL : 075-463-2216

拝観時間 : 3月〜11月 8:00〜17:30 / 12月〜2月 8:30〜17:00

※最終受付は閉門30分前

拝観休止日 : 無休

拝観料 : 大人・高校生 500円 / 小・中学生 300円

駐車場 : あり(拝観者は1時間無料)

アクセス : 市バス50, 55番「立命館大学前」下車、徒歩7分 / 市バス59番「龍安寺前」下車すぐ

HP : http://www.ryoanji.jp/

周辺地図
 

※掲載している各種情報は、記事作成時を基準にしています。時間の経過とともに変更されている可能性がありますので、事前にホームページやガイドブックなどで最新情報を確認してください。
 
@Kaoloon

 リヴたんのお役立ち情報 

お腹空いたの〜 ご飯ちょーだいっ!

++ 真言宗御室派 総本山仁和寺 ++
住所 : 〒616-8092 京都市右京区御室大内33  TEL : 075-461-1155
拝観時間 : 3月〜11月 9:00〜17:00 / 12月〜2月 9:00〜16:30
拝観休止日 : 無休  拝観料 : 大人・高校生 500円 / 小・中学生 300円
HP :
http://www.ninnaji.or.jp/
+ 観光名所 + 独断と偏見指数 : ★★★★☆

本殿

“祇園さん”と呼ばれて古くから京の街の人々に親しまれてきた八坂神社。私が前から知っていたのはそれくらいで、祇園祭が八坂神社の祭事だったことも知らなかったんだけど、1つだけ憧れている行事が『をけら詣り』。京都に住んでないから、そもそも無理なんだけど。

『をけら詣り』というのは、お正月行事の『白朮祭(をけらさい)』で焚かれる御神火を移してもらった火縄を消さないようにくるくる回しながら家路に着くことで、持ち帰った『白朮火』は1年の無病息災を願って、神棚の灯明に灯したり雑煮を炊く火種に使用。燃え残った火縄も『火伏せのお守り』として台所にお祀りするのだとか。

この『をけら詣り』を1度でいいからやってみたいと思ってるんだけど、『白朮火』をくるくる回しながら家に帰るなんて(竹で作られている火縄は回さなくても消えないみたいだけど)、八坂神社の近くに住んでない限り、絶対に無理。

セキュリティの観点から公共交通機関を利用する場合は、当然せっかくもらった『白朮火』を消さないといけないから意味ないし、車にしても剥きだしだとこれまた危ないし、何かに入れるにしても密閉しちゃったら燃え尽きちゃうしね。

『をけら酒』や『粥杖』なら遠方に住んでいても大丈夫だから、それで我慢するしかないんだけど、やっぱりやってみたい。『をけら酒』は薬草として珍重される『をけら』を調整してある御屠蘇の一種で、『粥杖』は産土宝印の守札を桃の小枝に挟んだもの。

15日の朝に粥杖に挟んであった守札を玄関に貼り、この枝でかき混ぜた小豆粥を食べれば疫病災難を免れるんだって。桃には邪気を祓う力があるそうだよ。だからひな祭りは桃の節句なんだね。端午の節句に飾る菖蒲も邪気を祓う花だし。

リヴが家に来てからずっと出してない雛人形。毎年今年こそはと思うんだけど、やっぱりリヴの壁は厚い…。

南楼門 社務所 西楼門
 

<< INFORMATION >>

住所 : 〒605-0073 京都市東山区祇園町北側625番地

TEL : 075-561-6155

参拝時間 : 終日開放 ※ご祈祷9:00〜16:00

参拝休止日 : 無休

参拝料 : 無料

駐車場 : あり

アクセス : 京阪電鉄「祇園四条駅」より徒歩5分 / 阪急京都線「河原町駅」より徒歩8分 / 市バス206番「祇園」下車すぐ

HP : http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/

周辺地図
 

※掲載している各種情報は、記事作成時を基準にしています。時間の経過とともに変更されている可能性がありますので、事前にホームページやガイドブックなどで最新情報を確認してください。
 
@Kaoloon

 リヴたんのお役立ち情報 

お腹空いたの〜 ご飯ちょーだいっ!

++ 京都祇園祭 ++
開催期間 : 毎年7月1日〜31日
主な行事日程 : 宵山(7月14日〜16日夕刻〜)、山鉾巡行(7月17日9:00〜)、神幸祭(7月17日16:00〜)、花傘巡行(7月24日10:00〜)、還幸祭(7月24日22:00〜)、疫神社夏越祭(7月31日10:00〜)
+ 観光名所 + 独断と偏見指数 : ★★★★★

清水寺

京都で一番好きなお寺です。これまで色んなお寺に行ったけど(神社・仏閣マニアなので)、清水寺は何度行ってもいいね。飽きない。清水寺から二寧坂・産寧坂を抜けて高台寺を通り、八坂神社へと至る界隈が好きなせいもあるかもしれない。

もう1つ好きなお寺を挙げろと言われたら、仁和寺かな。兼好法師の『徒然草』に出てくる“仁和寺にある法師”の仁和寺。予想に反してすごく大きなお寺で圧倒されたよ。あと天龍寺もよかった。ここも好き。これら3つのお寺に共通することは素晴らしい景観が臨めること。

この景観というのは私にとってかなり重要で、いくら建物が立派であっても周りの風景が台無しだと、あんまり魅力を感じないんだよね。もちろん、それ以外の京都のお寺の景観が大したことないと言うのではなく、単にこの3寺院が私の好みってだけです。

清水寺の境内には縁結びにご利益がある地主神社があって、ここの本殿前には『恋占いの石』という2つの守護石があるんだよ。片方の石から反対側の石に目を閉じて歩いて、無事に辿りつくことができれば、恋が成就すると言われる“願掛け”の石。

1度で辿りつければ恋の成就が早く、それ以上だと恋の成就は遅れ、また人にアドバイスを受けた場合は、人の助けを借りて恋が成就するのだそう。私の場合(当然やってみた!)、1度で辿りつけたんだけど、周りの修学旅行生たちから沢山のアドバイスを受けたので、きっと人の助けを借りなければいけないんだろうね。

清水寺のもう1つの見所として有名なのが音羽の滝。本堂東側の階段を下りると左手に三筋の滝が湧きでていて、向かって右から健康、美容、出世のご利益があるんだとか。3つ全部飲むと、欲が深いということでご利益がなくなるそうなので要注意。

清水寺 清水寺 清水寺 清水寺 清水寺 清水寺 清水寺 清水寺
 

<< INFORMATION >>

住所 : 〒605-0862 京都市東山区清水1丁目294

TEL : 075-551-1234

拝観時間 : 6:00〜18:00

【春の特別拝観】3月12日〜3月21日、3月25日〜4月10日 18:30〜21:30(受付終了)

【夏の千日詣り】8月6日〜16日 9:00〜16:00(受付終了)、19:00〜21:30(受付終了)

【秋の特別拝観】11月17日〜12月12日 18:30〜21:30(受付終了)

【「月の庭・成就院庭園」特別公開】11月17日〜12月12日 18:30〜21:00(受付終了)

拝観休止日 : 無休

拝観料 : 大人 300円 / 小・中学生 200円

【春・夏・秋の特別拝観】大人 400円 / 小・中学生 200円

【「月の庭・成就院庭園」特別公開】大人 600円 / 小・中学生 300円

駐車場 : なし

アクセス : 京都バス18番(土・休日のみ運行)「東山五条」下車、徒歩10分 / 市バス207番「清水道」下車、徒歩10分 / 市バス100, 206番「五条坂」下車、徒歩10分 / 京阪バス85, 85A番「清水道」下車、徒歩10分 / 京阪バス88, 88C番「五条坂」下車、徒歩10分

HP : http://www.kiyomizudera.or.jp/

周辺地図
 

※掲載している各種情報は、記事作成時を基準にしています。時間の経過とともに変更されている可能性がありますので、事前にホームページやガイドブックなどで最新情報を確認してください。
 
@Kaoloon

 リヴたんのお役立ち情報 

お腹空いたの〜 ご飯ちょーだいっ!

++ 京都地主神社 ++
住所 : 〒605-0862 京都市東山区清水1丁目317  参拝時間 : 9:00〜17:00
参拝休止日 : 無休  参拝料 : 無料 ※清水寺通り抜けの拝観料は必要
HP :
http://www.jishujinja.or.jp/
最新のコメント
フリースペース2
Information
◆ 著作権について ◆
「我楽旅」内の文章及び画像の著作権は管理人に帰属します。他のブログ・HP・掲示板等への転載・使用・コピーはご遠慮ください。

◆ リンクについて ◆
「我楽旅」はリンクフリーです。報告も必要ありませんので、貼ったり切ったり、ご自由にどうぞ♪
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
フリースペース1
Ranking
ランキング参加中。励みになるので、1日1回ポチッと宜しくお願いします!
ご飯まだ?

何かくれるの?
If you like this blog, please click these banners above once a day. Thank you!
フリースペース3
Follow us
twitter_logo Liv / in Japanese
twitter_logo Kaoloon / in English
フリースペース5
ロンドンバスのすゝめ
ブログで書いている『ロンドンバスのすゝめ』が電子書籍になりました!試し読みもできます。ロンドン旅行のおトモにいかがでしょうか。

ロンドンバスのすゝめ
フリースペース4
Parfum et Prunelle
オリジナルのレース小物・雑貨を販売しています。

iichi creema minne

↓↓facebook↓↓ Parfum et Prunelle
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.